不調を逃す、、


26日の帰宅時の話。

元気に活動していますが、不調です。

まぁ、、不調は40歳過ぎてからのお付き合いなのですが




起きると焦ります、不安になります。。

なのに収まると、そのツラさは忘れてしまうのですね。




不安は、早めに解消したほうがよく

看護婦さんと話すだけで良くなったりする

そんな相談機関があればいいのに、、

ないんだよなぁ、、あったら助かるのに、、、

そう思っていたら数年前、看護師さんの友達が出来たのです。

友達が看護師さん?!想像もしなかった展開です。



それで、26日の帰宅時の話。


急に、絶不調(;_;)



思い立ち、ラインする。。




時間がある時、分析していただけますか?


16時すぎバス停がものスゴく蒸し暑く
急に体調悪くなる。
待ったのは5分。
17時前帰宅
頭の中が沸騰したかんじ、呼吸が少し苦しい、脱力感、ふくらはぎが張っている、眠気、軽く気持ち悪い
エアコンを下げても暑い。
とにかくジッとしている。
軽くストレッチしたり、脚を撫でたり、目を閉じていたりして耐える。
間、食欲はないが、少しずつ食べたり水分補給
19半頃寒くなる
多少良くなるが寒すぎ
お風呂で温めてみる。
現在20時半
まあまあ回復。




今後も過信せず、健康第一に、暑い夏を乗り切るぞ!