今日からですねw


Starbucks Coffee Japan

“白いコーヒー体験”で楽しむ2つの新たなコーヒードリンク

こんにちは。ブログ編集部のセリです。

だんだん気温も温かくなり、春本番がやってきますね。新たな季節は、未知の世界に踏み込みたくなるような、そんな前向きな気分が高まってきませんか。


この春は、今までに体験したことのないような、新たなコーヒーの世界が楽しめる商品が2つ新登場しました!

『ムース フォーム ラテ(HOT/ICED)』(左)、『ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ®』(右)


今までのコーヒーのイメージを覆してくれる、明るく真っ白な世界!

今回登場した2品は、“コーヒーをもっと違った体験で楽しんでもらいたい!“という想いで作られました。


わかりやすく分けるとすれば、ビターな「ムース フォーム ラテ」とスイートな「ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ®」。


それぞれご紹介します。

まず、「ムース フォーム ラテ」。

特長は何といっても、ダブルショットラテの上に注ぐ真っ白で濃密なムースフォーム!

このムースフォームは、キメが細かくモッチモチで弾力のあるミルクに仕上がっています。見た目だけでは想像できない、今までに体験したことのないような口当たりにみなさんもきっと驚くはず!

このムースフォームには、無脂肪ミルクを使っているので甘みはないはずなのですが、その柔らかで濃密なミルクの泡にほんのりやさしい自然な甘みを感じるのも不思議な感覚です。

その泡の下からやってくるのは、エスプレッソのダブルショットラテ。コーヒー好きの方も満足できる、力強いビターな“白いコーヒー体験”を堪能できます。


続いて、「ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ®」。

「どこがコーヒーなの!?」

誰もがそう思ってしまう、真っ白なフラペチーノ®。ですが、口にすると想像もできなかった驚くほどコーヒーの香ばしさを感じることができます!


その秘密は、“エスプレッソミルク”。それは、毎日店舗でバリスタがコーヒー豆を14時間ミルクに漬け込んで完成します。

豆をローストしたときに表面に染み出すコーヒーオイルをミルクに移すことで、コーヒーの苦みは出さずに風味だけを存分に楽しめる不思議な「白いコーヒーテイストのフラペチーノ®」に!

そこに、ホワイトモカシロップに、カリッとした食感のキャンディングしたマカダミアナッツを加え、スイートな“白いコーヒー体験”が楽しめます。


私の周りには、「コーヒーの香りは大好きなんだけど、苦いから飲めない…」という友人が結構います。そんな方々には本当のぴったり!早く飲んでもらいたい気持ちでいっぱいです。笑


みなさんもこの春は、2つの未知なる“白いコーヒー体験“で新たなコーヒーの世界を楽しんでみませんか。


パートナー一同、お店でおまちしています!

https://starbucks.amebaownd.com/posts/3854528